Navel


ハンドメイドな毎日
by PANDA_ST_555

プードルファーのバッグ

生地の名前が「プードルファー」っていいます。
名前の通り、ふかふか、モコモコで気持ちがいい~。

。。が、その生地扱うのは大変です。

はさみでスパッと切ると、端のファー部分が鋭角になるので
下の生地だけ切る。
その時にファーのもこもこが取れます。

縫った後も、縫い目にファーが入ってしまわないよう
ファーを針で出していきます。
その時にファーのもこもこが取れます。

もこもこ。もこもこ。もこもこ。
コロコロと、掃除機大活躍!

扱い慣れてないから、もこもこ取れるのか?
まだ生地はあるので、チャレンジしたいと思います。

a0207055_22141827.jpg

  ↗
見た目は冬らしくって好きなんですよねー。
[PR]
# by PANDA_ST_555 | 2016-10-17 22:16 | ※作品※Bag | Comments(0)

秋らしく

秋らしい柄の生地でがま口バッグを
作ってみました。

鹿の頭柄・・というのが正しいのでしょうか・・。

たまにインテリアショップに、鹿の頭の壁掛けがありますが
(本物ではなくて、フェイクですよ)
いいなぁ。と思いつつ、掛ける部屋ってなかなの
上級者じゃないと、むずかしそう。。

a0207055_10551622.jpg

[PR]
# by PANDA_ST_555 | 2016-10-01 10:55 | ※作品※がま口 | Comments(0)

ディスプレイが個性的!

イギリス旅行の続きです。

観光もいいですが、ショッピングも大好きな私。
海外ってやはり、予想外なディスプレイもあって
驚きます。

アンティークショップだったんですが、なぜかガーデニング用品が。。
  ↓

a0207055_225514.jpg


ピアスを古い写真に合わせたみたり。
この画像にはないですが、男性の写真にあわせているのも
ありました。
参考になるのか。。??
  ↓
a0207055_22543117.jpg

[PR]
# by PANDA_ST_555 | 2016-09-28 22:55 | Comments(0)

リバティって百貨店だったんです。

大分前の話ですが
夏休みにイギリスに行ってきました。

イギリスと言えば、ハリスツイード! リバティ!!
今は夏なのでリバティに行ってみました。
日本では生地のイメージあるのですが
ロンドンではリバティは百貨店で、1階には香水など売ってます。
さすがにデパ地下はなかったですが、リバティプリント柄の
お菓子とか売ってる!

全体的に観光客向けかな。。とは思いましたが
格式ある建物で、雰囲気はあるので
一見の価値ありです。
a0207055_104178.jpg

  ↗
窓にあるロゴがリバティです。さすが!


日本と同じか、もしくは高いくらいの値段だったので生地は購入せず。。
Gold hank road stにリバティの生地を安くで
売ってる店がるとの事でしたが→時間がなく行けず

オックスフォードstに生地屋さんがあるらしいと
調べてたのですが、柄が日本と同じ感じだったり。。
とひとつも購入せず。。
今回は残念な結果に。。
[PR]
# by PANDA_ST_555 | 2016-09-28 01:02 | 世界の手芸屋さん | Comments(0)

日々の積み重ねでございます

今日、久しぶりに自然の中でまったり。
水に映る緑が綺麗だなぁ。。と思いました。
a0207055_0542869.jpg


人工でない色や、自然の色の組合せって
生地を選んだり、組み合わせたりする
センスを磨くのにいいのかも。と思います。

梅雨に入ったこともあり、ドロップ柄のトートを作成しました。

a0207055_0553042.jpg

a0207055_0573461.jpg

こちらで販売しています。
https://minne.com/naavel
[PR]
# by PANDA_ST_555 | 2016-06-12 00:55 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
ブログパーツ
最新の記事
台湾トート
at 2018-02-11 23:09
モロッコの香り
at 2018-02-03 14:49
帰ってきた牧場
at 2018-01-28 12:25
見た目も大事
at 2018-01-27 22:24
女子が好きな色
at 2018-01-20 21:43
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧